2013年3月7日木曜日

公休日 2013/03/07(木)

 
公休日・・・
 
頭痛の原因・・・

昭和病院に行って、原因がわかった。
頭の左側がしびれて、痛みがある原因は
「ヘルペス」というウイルスによるものでした。

 
 
帯状疱疹とは・・・
 
帯状疱疹が発症すると、体の左右どちらか片方に、帯のように水ぶくれができ、
強い痛みを伴います。
 
この帯状疱疹は、水疱・帯状疱疹のウイルスに感染することによって起こります。

 
水疱ー帯状疱疹ウイルスに初めて感染した時、よく耳にすることがある「水疱瘡」が
発症します。水疱・帯状疱疹ウイルスは、その後何年も知覚神経に遺伝子の形で
潜伏して、再発のタイミングを伺ってます。
 
帯状疱疹を発症するのは、一生の内に1~2回くらいと言われており、ヘルペスのよう
に繰返し再発することはありません。
 
また、水疱瘡とは違って、妊婦に影響をあたえることは通常はないようです。
 
しかし、帯状疱疹の水ぶくれを水疱瘡にかかったことがない人が触れると、水疱瘡を
発症することがありますので、幼少の子供がいる場合や大人で初感染になると症状が
度重くなることがありますので、出来る限り感染しないように気をつける必要があります。
 
帯状疱疹再発の要因
 
・過労やストレスで免疫の低下
・老後の免疫低下
・病気による免疫低下
・手術などでの免疫低下

 
以上のことが一部の要因として上げられます。また、発生時期では連休後や年の暮れなど
の疲労がたまる季節に発症者が多いとされています。
 
免疫力の低下とは・・・
 
免疫力の低下には、2つの要因が考えられます。一つはウイルスなどに感染しての免疫力
の低下。もう一つは、年齢が高齢化になるにつれての特定の免疫力の低下です。

 
と書いてあります。
 
痛み止めが効いている間は、問題なくなりましたが
時間の経過とともに、激痛が復活してしまいます。
 
帯状疱疹がなくなるのに抗ウイルスが効いても1ヶ月。
神経の痛みがなくなるのは、その先だと~~~

あらら~~~ 明日から乗務、大丈夫なんだろうか?

 
今月、調子がよかっただけに、、、余計なことを考えるとまた、事故なんて
絶対に起こしたくないwww

 
しかし、「ヘルペス」なんて、この時期にかかるなんて、、、疲れがたまって

0 件のコメント:

コメントを投稿