2013年6月13日木曜日

乗務記録 2013/06/12(水)


2013/06/12(水)

第259回目

営業時間:7:00~2:00
営業収入:56,680
営業回数:42回

B勤・・・

今日は、黄色でした。
雨でしたので回数は、40回を超えてよかったが・・・
最終成績は、いまひとつ。

途中に会社から、17日の月曜日に乗れるか?って
連絡がありました。今月、あまり金額もよくないので
13出番もありかなぁ?

って、思っておりました。
ただ、問題は、時間が足りません。そのため今日も
2時で速攻で終了しました。
あと2乗務で、34時間しか乗務できません。

金曜、月曜は、10時出庫の3時戻りの予定です。
朝、稼げないのでかなり不安ですが、初の1か月、13出番です。

いつものように焦らず、安全運転で稼ごうと思いますwww



夜、雨の降っている中、細い路地で男性が顔から血を流して
倒れていました。私は、かなりびっくり・・・

お客さまも乗せていましたので、お客様に断り、
道の中央で倒れている男性に声をかけにいきました。

いる
中央で倒れていましたので、通れない状態でした。

顔が血だらけ、近くにあった傘は、骨がすごい勢いで
曲がってました。まるで、交通事故後の状態でした。

男性に「救急車を呼びましょうか?」との問いかけると
へらへら笑っていました。かなり酔っている様子。

大丈夫だということを言っていましたので、道路の真ん中で
寝ていると事故になりますから端に行くようお願いすると
中央で大の字に寝てしまいます。

そのうち、通行人が来て、話をしてくれましたが
顔から血がたくさんでているので
通行人「救急車を呼んで・・・」
しばらく、ためらっていると「早く・・・」っと

携帯で電話かけるとすぐに男性は、「大丈夫だから連絡しないで」
と大きな声。。。

電話すると救急隊が場所の確認をしてきましたので
住所を探していると、携帯が勝手にGPSで位置情報を
送っていたwww。おそるべし

住所の確認をしていたら、道に倒れていた男性が立ち上がり
横にどいてくれたwww

あれ~~大丈夫なの?
もう一度、「救急車、来てもらいますか?」って確認すると
男性「いらない」の一言。

救急隊に、その内容を報告し、また必要があれば連絡すると
電話終了・・・
お客様がいましたので、大丈夫であることを確認して、
その場から離れました。
しかし、もし男性が倒れていることに気が付かなければ
私が、、、 ぞっとしました。

誰もいないような細い、住宅街。
運転中は、気を抜けないと実感した一コマでした。


2 件のコメント:

  1. 私は、雨振りの夜は、タクシー運転席周りの機器の明るさもあり、視界が極度に低下します。
    最近は、視力が段々と低下してきました。

    返信削除
    返信
    1. ゴマちゃん、お疲れ様です。

      「雨振りの夜」 怖いですね~~~
      左右も見ずらく、お客さんが飛び出てくるとヒヤッとします。

      雨の日は、事故も多いです。
      普段以上に安全運転しないといけないです。

      気を付けましょう~~~~

      削除