2013年10月13日日曜日

乗務記録 2013/10/12(土)


2013/10/12(土)

第308回目

営業時間:8:00~3:00
営業収入:58,600
営業回数:35回

B勤・・・

黒でした。当然、新宿が中心です。


久しぶりにいい結果に繋がるといいwww
楽観主義で出庫しました。

そして、本日は、失敗して溜め息の度にひとりで

「いかん、いかん。溜め息はいかん。笑って笑って」
ほっぺたを両手でピンピンしていました。


悪いことがあってもダメージは、最小で押さえられた。
ポジティブシンキングでした。

ドラマ「独身貴族」の北川景子の台詞にはまった。
しばらく、使わせてもらいます。(笑)


多分、ドラマは、もう見ないかなぁ~~~
暇があれば、見るかもしれないけどねぇ

熊本のお土産


小さな子供、1歳くらいかなぁ?
まだ、話せないの男の子の3人家族をお乗せしました。

男の子を真ん中にご両親が両脇でした。
小さい子を席に座らせずに、立たせた状態でした。

お子さんは、真ん中にある小銭置きに興味をしめし
パッドを開いたり綴じたりしていました。

ブレーキをかけて、車内事故になるのが嫌でしたので

乗務員
「お客様、ブレーキで転倒してお怪我されると大変
 ですから、席に座っていた方が安心です。~~」

って、言うと旦那さんが、

お客様
「子供が喜んでいるんだから・・・いいだろう」って

アララ
少し、機嫌が悪くなられてしまいました。その後に

奥様が、

お客様
「急ブレーキしなければ、問題ないんじゃないの~~」

そういう問題じゃないだろが・・・大バカ家族。
って心の中で呟いていました。(笑)

乗務員
「安全運転に努めますが、何かあった時のために
 座席についてシートベルトして頂いた方が安全かと・・・」

お客様
「運転に自信がないとか~~~それでもプロか」


本気モードで怒ってます? ハァ~~溜め息。

その時には、心の中で
いかん、いかん。溜め息はいかん。笑って笑って・・・
何とか笑って、目的地まで~~~


とっととトランクからベビーカーを取り出し、降りて頂きました。

お客様(奥様)
「ほら、何にもなかったじゃないの~~~」

この状態で、何かトラブルが発生したら、きっと
訴えるのだろう~~~

顔は、笑って、心で叫んでいた。。。
しばらく、溜め息吐く度に、この呪文を使います。


いかん、いかん。溜め息はいかん。笑って笑って・・・(笑)




5 件のコメント:

  1. お疲れさまでした。

    若い世代のバカ親振りには
    呆れてしまうことが、
    しばしばありますねぇ…

    まぁ、若い世代に限った
    ことではなくても、
    若い世代に多い…

    常識的なことも
    理解してない親を見ると、
    可愛い子供の将来が
    他人事ながら心配になります。

    カメラで危険を感知
    アラームと自動音声で、
    注意を促してくれたら
    いいのに…(笑)

    K●あたりが開発して、
    他社に売込みしそう(゜ロ゜;

    By さすらいのタクドラ

    返信削除
    返信
    1. さすらいのタクドラさん

      お疲れ様です。

      >カメラで危険を感知

      いいですね~~~ 
      国際は、運手主席後ろに防御するための
      透明なパネルがありません。
      後ろから足で椅子をけられたときなど、心臓がバクバクです。

      >K●あたりが開発して、
      >他社に売込みしそう(゜ロ゜;

      もう、すでに開発されていたりして・・・(笑)

      削除
  2. 防御パネルがないとは、
    危険極まりないですねぇ( ̄▽ ̄;)!!

    うちも、あったかなぁ?

    不安になってきましたので、
    明日 確認してみます(笑)

    By さすらいのタクドラ

    返信削除
  3. お疲れ様です。
    「プロでしょ?」とよく言われますが、プロだからこそリスクはとことん避けてタクシー乗務の大前提「安全に目的地にお送りする」を淡々とこなしたいと思うだけですよね~

    交通事故の際、幼児が車外に放り出されて残念な結果になる事例があるのですから
    想像力を働かせて欲しいと思いますね。危険回避の際は、踏むしかないんです急ブレーキ。

    タクシー、バスは道路交通法施行令(だったかな?w)によりチャイルドシートの使用義務が免除されていますが、本来はレッキとした決まりなんですけど・・・きっとそのご夫婦には通用しませんね。子供の安全を守るのは親の義務だと思うのですが、残念ですよね。

    返信削除
    返信
    1. じゃっかる さん

      お疲れ様です。

      >「安全に目的地にお送りする」

      本当にそうしたいだけなんですけどね~~~
      こちらがどんなに気をつけていても事故はおきます。
      最近、車内事故でも人身事故になり、点数を引かれて
      免停になったドライバーさんがいました。

      それもあとから警察に行ったらしく・・・面倒なことに

      小さいお子さんは、わかりませんから親御さんがしっかり
      守らないとならないと思いますが・・・

      説明すればするほど、、、険悪なムードになりそうでした。(笑)

      >チャイルドシートの使用義務が免除

      自分で運転するときは、チャイルドシートに座らせないと
      ならないのに、タクシーで立たせて言い訳がないですね。
      この仕事を続けるには、リスクを極力排除しないとなりません。

      お客様を乗せたときからすべては、ドライバーの責任になるんです・・・かぁ

      削除