2014年9月5日金曜日

乗務記録 2014/09/04(木)


2014/09/04(木)

第438回目
営業時間:07:00~2:00
営業収入:67,680
営業回数:36回

バンケット・・・

ホテルなどで大きな宴会があると
参加者に帰りのタクシーチケットが出ます。
そんな時は、自分の懐が痛まないので、マンシュウ
になる確率が高くなります。

そのバンケットが、午後9時すぎにニューオータニであった。
そろそろ行こうかと思ったときに、お客様。。。
反対方向へと・・・どんどん離れていった。

参加できず一人しょぼくれていた時に神が降臨。

アハハ・・・

大橋で乗せて、富ヶ谷ICから与野ICまでのお客様。
うれしすぎて、、、速度オーバーしてました。。。orz


今、テレビみてたら・・・

新宿中央公園で「デング熱」が発症したって~~~

昨日、中央公園のトイレに行ったとき
「蚊」に刺された~~~ orz

熱が出なければ、問題ありませんが
これからしばらく、中央公園のトレイが使用できなく
なるかもしれません。ヤバ~~~

そして、昼寝するスポットとして使用不可に
なるなんてこともありますかね~~~ 
みんな、外出しなくなるとますます、営収が厳しくなるwww

いいことない、、、ダメよ~~~ダメダメ。
行楽シーズンになるというのに



今日のタクシーがらみのニュース

タクシーが突然バックし降車した乗客はねた…原因は運転手の「悪い癖」
http://news.livedoor.com/article/detail/9217479/

バックで死亡事故ですか・・・?
パニックにならない運転を心がけましょう。



タクシー運転手を2人が待ち伏せ、客も加わり強盗する 大阪
http://news.livedoor.com/article/detail/9221475/

これから、タクシー強盗が増加するのかなぁ?
しかし、1台のタクシー襲っても、
MAX 5万円くらいしか取れないでしょ。

それで、怪我したり、殺されてたらいしたら・・・
どちらもコワい、コワい。

Noトラブル、No強盗で過ごしたい!



8 件のコメント:

  1. 私も、ここでは言えない様なミスをした事があります。
    ところで、僅かなお金の為にタクシー強盗に合うのは怖いですね。

    返信削除
    返信
    1. ゴマちゃん

      お疲れさまです。

      >僅かなお金の為にタクシー強盗に合うのは怖いですね。

      強盗にしては、、、簡単にできると思っているんでしょうけど
      そんなに稼げないのが現実ですから~~~

      勤務体系が違うタクシー・・・
      稼いでいるタクシーを選ぶのは、難しい。(笑)

      削除
  2. お疲れ様です。

    死亡事故の記事ですが、件の乗務員はトランクサービスを行ってなかったようですね。
    少なくとも、車外に出る際はシフトレバーをPにしてサイドブレーキを掛ける筈で、それをしなかったのも原因の一つだと思われますね。

    ・・・しかしながら、そもそも何故に、シフトレバーをRにする必要があったのかも疑問が残ります。

    ・・・不注意といえばそれまでですが、元々何か精神疾患があったのかもしれませんね・・・

    返信削除
    返信
    1. 東雲2班さん

      お疲れ様です。

      >少なくとも、車外に出る際はシフトレバーをPにしてサイドブレーキを掛ける筈

      たまに、急いでトランクサービスするときに
      サイドブレーキで外にでることがあります。
      直さないといけません。

      パニックになると普通では考えられない行動を
      してしまうのでしょうか?
      道を間違えただけでも・・・ 心臓バクバクになってしまいます。

      削除
  3. お疲れ様です。

    大橋→与野……いい仕事されてますねぇ~\(^o^)/ 羨ましい~(^o^)v

    大阪のドライバー……どうにも理解不能です???

    久しぶりですが、【無事故】【無違反】【NOトラブル】+【NO強盗】で参りましょう!!!by提灯行列

    返信削除
    返信
    1. 提灯行列さん

      お疲れ様です。

      >大阪のドライバー……どうにも理解不能です???

      ですね

      >無事故】【無違反】【NOトラブル】+【NO強盗】で参りましょう!

      いつも出庫の前に必ず、紙に書いてから出かけてます。
      ありがとうございます。

      削除
  4. イスタンブルの猫の目2014年9月11日 17:46

    タクシーの運転手さんも危険と隣り合わせのお仕事だということを
    改めて気付かされるnewsですよね。

    私がまだ学生だった頃、隣町の山道でタクシードライバーが若い乗客に後ろから刃物で襲われ殺害され、現金を奪われたという事件がありました。
    奪われたお金は、確か2万円にも満たない金額だったと記憶します。

    市内に出るために、その山道をよく近道として利用していた私達は
    犯人が捕まった後も、恐怖でその山道を通ることが出来なくなりました。

    ほんと、十分にお気をつけて下さいませ。
    もし事件に遭遇したならば、まずご自分の身の安全を確保ですよ!
    お金は後でどーにでもなりますから。

    コワイです・・・。

    返信削除
    返信
    1. イスタンブルの猫の目さん

      こんばんは。。。

      >確か2万円にも満たない金額だったと記憶します。

      そうですよね~~~
      この金額で刺されたら、高くつきます。(笑)
      強盗傷害、強盗殺人で捕まると・・・一生パーになります。

      リスクが大きいんですが、、、この手の事件が減りません。

      >ほんと、十分にお気をつけて下さいませ

      ありがとうございます。
      日本では、今

      「ダメよ~~~ ダメダメ」って
      ギャグが流行っております。(笑)

      削除