2014年9月15日月曜日

乗務記録 2014/09/09(火) 2014/09/11(木)


2014/09/09(火) 

第440回目
営業時間:07:00~2:00
営業収入:45,500
営業回数:32回



2014/09/11(木) 

第441回目
営業時間:07:00~2:00
営業収入:52,020
営業回数:45回

まとめて・・・
ポン~~~

溜まるとブログも見るのも嫌になってる。
なるべく見ないようにするワガママな人間です。(笑)

45回もやっても最高が2,500円ではどうにもならない
ことがよく分かりました。(笑)


「ダメよ~~~ダメダメ」の日は、とっとと洗車を
終了して、松屋で飲み会へ行こう。。。

営収もしょぼくて下を向いて歩いていると
え、、、1000円札が落ちていました。
上を向いて歩いていたら、暗闇の中、きっと見落としていたでしょう。

これは、、、ちょうどビール代に~~~(笑)
拾ったものは、交番に届けないいけないと学校で習ったハズなのに(笑)

松屋では、牛丼を食べすビールのつまみは、生野菜。
吉野家が夕方から飲み屋さんにかわる店があると
聞いたが、、、さすがに朝4時ころから飲める店は、あまりないです。


明けにずっと、気になっていた友人のお墓参りに行ってきました。
8月10日が命日なので、約1ヶ月遅れ・・・

ダメよ~~~ ダメダメと言われているような・・・(笑)




享年16歳

もう、30年以上も経ってしまった。
彼が生きた時間の倍だwww
歳をとった・・・

高校1年生で壮絶だった短い短い人生終えた。
自分には、高校性の子供もいる。
少し、複雑です。


友人は、中学生のとき骨肉腫と診断された。
当時は、病名を聞いてもわからなかった。

骨肉腫とは、簡単に言うと骨にできる癌である。

若いと成長する骨と一緒に骨に転移してしまう。
野球が好きでリトルリーグからシニアリーグに変わるとき
足がいたて病院に行って発覚。

彼は、生きるために左足を失った。
好きな野球と引き換えに、、、

抗がん剤を飲んで頭髪がなくなった。
人気者だった彼は、表に出ることもなくなった。
しかし、リハビリは、必死だった。
一人で生きれていくために・・・

車いす~義足をつけて、杖で歩くことができるように・・・
思春期の彼は、カツラをすることで街に出れるまで回復した。


生きれると信じて・・・

しかし、、、
16歳になったとき、別の場所に転移してしまった。
そして、短い生涯を終えた。
自分の人生に一度も不平不満を言わなかった。

最後の面会の時

「先生を信じて、左足を切った。。。
 だから、生きれるんじゃないのか・・・ ウソツキ」

この言葉を忘れないために、お墓参りに行っている。

いつまでも元気でいたいネ。




0 件のコメント:

コメントを投稿