2014年11月15日土曜日

乗務記録 2014/11/14(金) その2


金曜日だというのに・・・

4コロを覚悟して三鷹駅に戻った。
久しぶりに終電客を狙うため

AM 1時30分頃、動き始めた。

スーツ姿のビジネスマン。

さて、行先は・・・
「日野市役所まで~~~」

ビンゴでした。。。でも
酔客だといつ車内を汚されるかヒヤヒヤになりながらの運転。
心臓によくありません。(笑)

このビジネスマン、酔った様子はありません。
乗ってすぐ、体中を震わせながらビクビクしていました。

乗務員
「お客様、寒いようでしたら暖房を強めにいたしますが?」
お客様
「近くのコンビニに寄ってもらえますか?
 薬を飲むための水が欲しいもので・・・」

そういうと震えながら咳をし始めた。

ゴホッ、ゴホッ、、、、どんどん酷く。
車内がお客様のニオイで充満したところで、コンビニに停車。
その間に、窓を全開にして、日野市役所までの時間をナビで確認・・・

あらら、約30分。
これって、化粧品のニオイがくさいよりもマズイ展開。
明日以降、風邪になったり・・・するかも?

戻ってきたお客様、サンドウィッチを買ってきて
薬を飲む前に、食べ始めました。
そんなに胃に強いお薬なのでしょうか? 

しかし、咳が止まらない状態で食事をするとどうなるか?
知っていますか?

私は、知りませんでした。

パンだからなのか、うまく飲み込めない様子。
むせながら咳をして、口の中のものをまき散らしてました。。。orz

怖くて、後ろを振り返れない私。
ムシャムシャ食べる音が消え、水を飲む音が・・・

少し安心しましたが、咳と体を揺する音は、どんどん激しくなります。
早く、到着しないかなぁ?

下道で日野まで・・・マンシュウでもないのに結構かかりました。
こんな時は、なんで時間が長く感じるのでしょう。不思議です。



そんなこんなで、やっとご自宅近くへ
カードで精算をお願いされました。

それまでに3回ほどカードの精算をしていたのに・・・
していたのに・・・

このお客様から預かったカードは、エラーでサインを
書いてもらうレシートが出てきません。
エラーナンバーが出て、精算の途中で終了。

早く、窓全開にしたいのに・・・
お客様のカードを触るのも恐る恐る。それが悪かったのか?

お客様が別の新しいカードを2枚も出してくれたのに・・・
どれも同じ結果でした。機械の方が、絶対におかしい。
電波が悪いのかと障害物のない場所で何度も移動しても同じ。

精算できませんでした。

お客様にコンビニで現金を引き出してもらえないか交渉。
仕方なく渋々了承していただきました。
しかし、コンビニに行って、戻ってくるまでの料金は、
当然、自腹。 なんだかなぁ~~~

この日は、値切られたのも初めてでしたが、
カードの精算ができなかったのも初めてでした。
カードが使えない場合は、手書き伝票で精算できるように
なっておりますが、このタクシーは搭載していません。

今後のことを考えたら、やり方をもう一度、
教えてもらっといた方が良さそうです。
機械を信じすぎると・・・痛い目にあいます。

納得して頂けて、とりあえず自腹は、最小限ですみました。(笑)

今日は、いろいろあった。
きっと、奥さんから新しい手袋をもらったからだろう。



2 件のコメント:

  1. 深夜は都心部から三鷹に戻り終電時間に駅に付けてます。日野までゴホゴホはキツイですね。何とか清算出来て何よりです。百合ヶ丘までのお客様は降車時に何とブリーフ1枚だった事がありました。三鷹駅はステキなお客様が現れます。湾岸習志野や八王子経由練馬駅なんて理解不能な事もありました。tamatama

    返信削除
  2. tamatamaさん

    お疲れ様です。

    >三鷹駅はステキなお客様が現れます。

    おもしろいお客さんがいるんですね~~~
    流して乗せられないときは、三鷹で楽しむのも
    よさそうですね~~~

    私も女性で
    「降車時に何とブリーフ1枚になるお客様」を
    探してみます。



    返信削除