2015年11月1日日曜日

乗務記録 2015/10/28(水)

2015/10/28(水)

第603回目

営業時間:7:00 ~ 2:00
営業収入:54,500
営業回数:32回

タバコ・・・

最近では、都内は、路上喫煙禁止です。
タクシーとめて、その後ろでタバコを吸っていると
会社にクレームの電話が入る時代になりました。
点呼の際に、班長さまより注意を頂きます。


携帯灰皿をもって、吸っていても関係ありません。
喫煙者には、厳しい時代になりました。

ハハハ・・・

昔の光景ですね~~~ 窓を開けて一服している運転手さん。
大変ですwww。

私は、タバコを吸わないのであまり関係ありませんけど・・・




ちなみに、都内で走っているASSISTさん
http://www.assist-japan.co.jp/index.html

禁煙のマークがついていないタクシーです。
お客さんから遠くに行くときは、予約してここのタクシーを
使っていると・・・聞いた。

「だって、、、喫煙していいんだから~~~我慢しなくていいんだよ」
本当かどうか? 定かでは、ありません。

しかし、差別化という点では、喫煙車が重宝される時代になっているんです。
禁煙者のお客さんからすれば、タバコの匂いが付いたタクシーに
乗りたいかどうかは・・・わかりません。

どちらメインにするか?
喫煙者のロングのお客さまをターゲットにするならば
この考え方は、OKなのかもしれませんね!

タバコの愛好者は、たくさん税金を払いながら
肩身の狭い思いをしています。(笑)

タバコの吸えるタクシーのニーズは、どのくらいあるのでしょう?
掘り起こしてみましょうか?


一度、アシストさんの面接を受けてみようと・・・(笑)

P.S.

日中韓首脳会議・・・

阿部さんが、ボコボコにしてきてくれることを願っております!
1対2の会談ですから、機嫌を損ねた阿部さんがちゃぶ台返し

南沙諸島で人口島を領土という国と仲良くするのは大変です。
頑張ってください!

4 件のコメント:

  1. 私の会社は、全車が禁煙車。
    その私も非喫煙者。
    従って、タバコの臭いには敏感です。
    お客様がヘビースモーカーですと、車内が嫌な臭いで充満。
    その時は、直ぐに消臭剤を散布します。

    返信削除
    返信
    1. Goma Chan

      お疲れ様です。

      > その時は、直ぐに消臭剤を散布します。

      私の場合、私の体臭の方がキツイかも(笑)

      削除
  2. お疲れ様です

    かれこれ10ウン年前にタバコをやめましたが、やはり吸わない身になってからは、臭いが気になりますね。

    ・・・とは言っても、「生え抜き」の非喫煙者には「前科者」呼ばわりされる罠(-_-;

    返信削除
    返信
    1. 東雲2課4班さん

      お疲れ様です。

      >やはり吸わない身になってからは、臭いが気になりますね

      そうですね。
      でも、私は、タバコの香りは好きみたいです。
      吸わないのに・・・そばに行ってしまいます。

      削除