2016年5月24日火曜日

乗務記録 2016/05/23(月)



2016/05/23(月)

第686回目

営業時間:7:00 ~ 2:00
営業収入:50,340円
営業回数:30回

事故・・・

新宿で古川橋までのお客さまを
午後2時ごろ乗せた。

外苑西通りを広尾に向かっていた。
そして、西麻布の交差点を信号で停車。

西麻布の交差点は、左折、直進、右折と
3車線あるが、私の車は、直進レーンの
先頭から4、5台目にいました。



そして、完全に停止する前に
左の歩道には若い女性がいた。

横断したそうだった・・・

前の車と間をあけて停止。
横断した先には、コンビニがある。
そこへ買い物に行く様子だった。


私の前を通って、、、横断。
左からの直進車はなく、一気に渡ろうと・・・
普段、どこでにでもある光景だと思う。



赤信号だったので、私は止まった。
そう、左折、直進は赤。

しかし、右折レーンは・・・
信号の下には、矢印が出ていた。

右折するために・・・
矢印が消える前に・・・
勢いよく一台のタクシーが走ってきた。

歩行者は、右側を確認せず、横断しようとした。
タクシーは、矢印が消えそうだったので加速した。


お客さんを乗せていたが、大きいな声で
「危ない・・・」と

言い終わる前に、接触していた。

右折の矢印・・・ 消える前に曲がろうとする。
特にお客さんを乗せているとかなりムリして曲がる。

後ろで舌打ちされることが嫌だから・・・
でも、そういう問題では、ないんだwww

無事故・無違反を継続することは、難しい。
そのあとは、目を閉じるとその画像が
フラッシュバックしてくるので、早めに終了。

後味の悪い1日だった。

6 件のコメント:

  1. 信号の変わり目に無理に進行する場合は、
    先の横断歩道手前での一時停止の準備は必須ですよね。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      >信号の変わり目に無理に進行する場合

      できれば、やらない方がいい。
      それでも行かねばならないときは、、、

      自己責任で

      右の確認を全くしないで出てきた歩行者を
      よけることはできないような気がしました。(マジ)

      削除
  2. 正に横断歩道あるあるですね。

    歩行者の信号無視が第一原因ですが、右折タクシーに少しでも「来るかもしれない運転」があれば或いは...

    返信削除
    返信
    1. ミンクさん

      お疲れさまです。

      >「来るかもしれない運転」があれば或いは...

      あれば停止しているんでしょうが
      もう、矢印が消えても行くと決めているタイミングで
      飛び出してこられたら・・・タイミングしだいですかね?

      削除
  3. 私も、同じ様な場面に遭遇した経験があります。
    その時は、歩行者でなく自転車でしたが。
    こんな無茶な歩行者がいるから困る。
    それにしても、危険予知運転が大事です。

    返信削除
    返信
    1. Goma Chan

      お疲れさまです。

      >それにしても、危険予知運転が大事です。

      限界がありそうな気がします。
      悪い原因が重なったときに事故になるみたいで
      どこかでまがさすんでしょう~~~

      気を付けていれば、事故が起きないとは
      ならないんですね

      削除