2016年7月26日火曜日

乗務記録 2016/07/25 (月 )


2016/07/25 (月 )

第710回

営業時間:7:00~ 2:00
営業収入:46,360円
営業回数:33回

出番変更・・・

いつもと違うタクドラさんがたくさんいました。
まるで、別世界です。

朝から午後まで引きずった出来事。

五反田方面進行して、中目黒でお客を降ろすと、
ガードレールの内側で
おばあさんがこっちを向いて手をあげた。

少し会釈して、横断歩道の先を手で示した。
するとおばあさんは、少しづつ、ゆくっりと
ガードレールの切れ間へ歩き出した。

母親と同じで歩くのがゆっくり・・・
人にぶつかることがコワイ様子。
まわりのスピードと同じことができない。

信号が変わったらそばまで行って、
乗ってもらおうと待っていた。


すると横断歩道を渡ってきたおじいさんが
勝手にドアを開けて乗ってきた。

乗務員
「お客さん、向こうの・・・」

おじいさん
「(体調が辛そうな状態、かすれ声で・・・)
 すみません、このまま急いで、北里大学病院へ~~~」

そう言うと、、、下を向いて咳き込んでいた。
この状態で、「向こうのお客さんを乗せるので降りて・・・」
とは、言えなかった。

このおじいさんもかなり具合が悪い様子。

まだ、移動中のおばあさん。
横断歩道のハジに移動する前に
私のタクシーは、別のお客を乗せて通過。

頭を下げ、前を通過するが
ゆっくり、一生懸命移動しているおばあさんは
まったくこっちを見る余裕は、ありませんでした。

北里病院へ行く途中、中目黒のおばあさんが
無事、タクシーに乗れたかなぁ?

・・・と運転に集中できませんでした。


明けに母親を乗せて病院に行くため
実家に迎えに行くと自販機の前にいました。

母親
「何飲む?」


「いいよ、いらない」

母親
「いいから、何飲む?」


「じゃ、お茶」

母親
「はい、どうぞ」


お茶ね~~~
確かに、缶の色は、緑でした。(笑)


「ありがとう~~~」って、何も言わずもらいました。
最後まで飲むことはありませんでした。(笑)




中目黒のおばあさんの心配をしていたときに
NHKを見ていたら・・・吹いた(笑)

ヒドイです。ハイ・・・


東京都知事候補の後藤輝樹氏


政権放送が流れていた。
少し元気が出た。

そして、なんのためにこの人は立候補したんだろう?
NHKがこんなの放送しているのかと・・・


気になったので・・・
放送禁止コードが消されていないバージョン


供託金300万円をドブに捨てて立候補。
朝5時頃に見たが、目が覚めたwww

暇なときに見てくださいね!

2 件のコメント:

  1. 私は、300万円の余裕があれば、そんな無駄な選挙へ立候補せずに自分の趣味へ投資しますね。

    しかし、そのおばあさんは、気の毒。

    返信削除
  2. Goma Chan

    お疲れさまです。

    >しかし、そのおばあさんは、気の毒。

    いつも不思議に思いますが
    お客さんが重なることに

    順番に出てくれると無駄がないのに・・・と

    返信削除